平成27年度農林水産省「消費者ニーズ対応型食育活動モデル事業」
食育活動報告
一般社団法人すこやか食育エコワークは、平成27年度農林水産省「消費者ニーズ対応型食育活動モデル事業」の実施主体となりました。健康や食に対する意識の高い「都市部の未婚女性」を対象に様ざまな取組みを行います。食や農への理解を深めてもらうことで、栄養バランスのよい日本型食生活を実践してもらうとともに、将来の家族にも望ましい食環境を整えることができる実践力を身に付けてもらうことを目的としています。
農業体験&加工食品手作り体験
都市部の未婚女性に、毎日食べている農作物の植え付けや収穫・加工などを体験してもらいます。農業や食についての理解を深めてもらい、日々の食の選択や買物など自分の食生活に役立ててもらうことが目的です。
ジャガイモ収穫&
梅ジュース・梅干手作り体験
実施日時
平成27年6月27日(土)
実施内容
今日は記念すべき第1回目で、さいたま市にある「ファームインさぎやま」で農業&加工体験です。
あいにくの小雨でしたが、47名の参加者は元気いっぱいジャガイモの収穫。つるを引くたびに、あちこちで歓声があがります。みなさん、初めての体験に興奮の様子!その後レタスを収穫しお楽しみの昼食の準備。雨も上がり、屋外でのカレーづくりと釜炊きご飯、そして採れたて野菜のサラダ。収穫したジャガイモとわらで炊いたご飯の美味しさに感動でした。
午後は木で完熟した梅を使った、梅ジュースと梅干づくり。作り方を教わり、瓶に詰めて持ち帰り、お楽しみはご自宅で。上手に出来たでしょうか?土に触れ農業と自然の恵みを体験し、日本の伝統的な加工食品を学んだ一日でした。
実施場所
ファームインさぎやま(さいたま市)
実施主体
一般社団法人すこやか食育エコワーク
運営協力
ファームインやまざき、株式会社ロビングプロシード
写真
ジャガイモの収穫

写真
大鍋でカレーづくり

写真
わらで炊くご飯の美味しさに感動

写真
梅ジュースと梅干づくりです